このページの本文へ

Windows Serverは月額1050円、日割52円で使える

さくらのクラウドで99.95%のSLA!Windows Serverも追加

2013年09月03日 15時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 9月2日、さくらインターネットは品質保証レベル99.95%でのSLAを導入。サーバーの稼働率が99.95%を下回った場合には、稼働を満たさなかった部分の利用料金を減額すると発表した。

 また、OSプランとしてWindows Server 2008 R2、2012(いずれもDatacenter Edition)の提供を開始した。サーバースペックによらず、全プラン一律料金での提供となり、月額1050円、日割52円で使える。1コア1GBでも12コア128GBでもWindows Serverの料金は変わらないという。ただし、ユーザー所有のWindowsライセンスの持ち込みや、ISOイメージからのインストールはできない。

ディスクソースで「アーカイブ」を選択し、アーカイブ選択のポップアップメニューより各Windows OSを選択する

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ