このページの本文へ

富士通最新のWin8モデルを総まとめ! 第2回

富士通 WEB MARTでCPUやストレージを選択し、メインで使える「刀」を手に入れろ!

ポートリプリケータで拡張性抜群! 超高解像度なLIFEBOOK UH WU1/L (3/5)

2013年09月06日 11時00分更新

文● 石井 英男

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Core i7-4500Uと256GB SSDを搭載可能

 LIFEBOOK WU1/Lは、店頭モデルのLIFEBOOK UH90/Lよりも高性能なCPUやストレージを選択できることも魅力だ。

 店頭モデルの基本スペックは、Core i5-4200U(1.60GHz)、4GBメモリー、500GBハイブリッドHDDだが、LIFEBOOKK WU1/Lでは、CPUとして上位のCore i7-4500U(1.80GHz)を選べ、メモリーも倍の8GBを搭載できる。ストレージも128GB SSDや256GB SSDの選択が可能だ。

試用機のデバイスマネージャーを開いたところ。Core i7-4500Uと256GB SSDが搭載されていることがわかる

 今回試用したモデルのスペックは、Core i7-4500U、8GBメモリー、256GB SSDという構成の最上位モデルである。Ultrabookは、基本的にメモリーを増設できないので、3200×1800ドットの高解像度液晶を活かすためにも、8GBメモリーを選べることは嬉しい。店頭モデルのハイブリッドHDDは、容量が大きいことが魅力だが、純粋なパフォーマンスはやはりSSDのほうが上だ。

 128GBでは容量的にやや不安もあるが、256GB SSDを選べば、メインマシンとしても十分に使える。SSDモデルは、OSやアプリケーションの起動も高速で、キビキビと快適に動作する。また搭載OSも、上位のWindows 8 Pro 64bitを選択できる。液晶パネルの解像度だけでなく、PCとしての基本スペックも最新Ultrabookの中で、トップクラスといえる。

店頭モデルとカスタムメイドモデルの違い
製品名 LIFEBOOK UH90/L LIFEBOOK WU1/L
CPU Intel Core i5-4200U(1.6GHz) Intel Core i5-4200U(1.6GHz)
Intel Core i7-4500U(1.8GHz)
メインメモリー 4GB(4GB) PC3L-12800 4/8GB(8GB) PC3L-12800
ディスプレー(最大解像度) 14型ワイド(3200×1800ドット)、タッチパネル、LEDバックライト
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4400(CPU内蔵)
ストレージ 約500GB ハイブリッドHDD(HDD+NAND型フラッシュメモリー) 約128/約256GB SSD(それぞれSATA、6Gbps)
約500GB ハイブリッドHDD(HDD+NAND型フラッシュメモリー)
光学式ドライブ -
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n)、有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0端子×2、HDMI端子、100万画素ウェブカメラ、Bluetooth 4.0+HS
ダイレクト・メモリースロット SD/SDHC/SDXC対応
テレビ機能 -
サウンド機能 ステレオスピーカー、デジタルステレオマイク、ヘッドホン/ラインイン/ラインアウト兼用端子
本体サイズ/重量 約幅329.9×奥行き229.9×高さ9.2~15.5mm/約1.39kg
バッテリー駆動時間 約11.1時間 約11時間(Core i7-4500U)
約11.1時間(Core i5-4200U)
OS Windows 8(64bit) Windows 8/Pro(すべて64bit)


富士通 FMV ESPRIMO UH


カテゴリートップへ

この連載の記事
富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART
富士通
【300*80】 ascii 富士通 WEB MART 個人
  • 富士通
  • 富士通

製品ラインアップ

ノートブックパソコン/タブレット

  • 富士通 FMV LIFEBOOK NH
  • 富士通
  • 富士通 FMV LIFEBOOK TH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK UH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK CH
  • 富士通 FMV LIFEBOOK MH
  • 富士通 arrows Tab QH

デスクトップパソコン

  • 富士通
  • 富士通

その他の注目商品

  • 富士通