このページの本文へ

ELSA「Quadro NVS 315」

マルチディスプレーに最適なビデオカード「NVIDIA NVS 315」

2013年08月22日 23時03分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ELSAから「Quadro NVS 315」を搭載したマルチディスプレー用途向けビデオカード「NVIDIA NVS 315」(型番:ENVS315-1GER)が発売となった。

「Quadro NVS 315」を搭載したマルチディスプレー用途向けビデオカード「NVIDIA NVS 315」がELSAから発売

 小型でLowPrfofile対応、静音ファン搭載のシンプルなビデオカード。NVIDIA Mosaicテクノロジーを利用することにより、2つの画面を1つのラージデスクトップ画面として扱うことが可能で、1920×1200ドット対応ディスプレーを2台接続した場合、最大で3840×1200ドットの超高解像度デスクトップが使用可能だ。また、最大4枚の「NVIDIA NVS 315」を使用することにより8画面分を1画面のラージデスクトップとして扱うこともできる。
 搭載メモリーはDDR3 1GB。出力コネクターはDMS-59コネクターで、DMS-59→DVIx2分岐ケーブルとDVI→D-sub変換アダプター、LowProfileブラケットが付属する。
 価格は1万9800円。パソコンショップアークやツクモパソコン本店、BUY MORE秋葉原本店で販売中だ。

出力コネクターはDMS-59コネクターで、DMS-59→DVIx2分岐ケーブルとDVI→D-sub変換アダプター、LowProfileブラケットが付属する

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中