このページの本文へ

今秋、LINEが大きく変わる!

LINEが音楽配信・ECサービスに参入、ビデオ通話も!

2013年08月21日 19時22分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは8月21日、カンファレンスイベント「Hello,Friends in Tokyo 2013」の講演内で新機能および新サービスを発表した。

 主な新機能・サービスは以下の通り。なお、提供開始時期についてはいずれも今秋頃を予定している。

ビデオ通話

 従来の音声通話・メッセージ機能に加えて、LINEアプリからのビデオ通話が可能に。iPhone、Android、PC(Windows/Mac)に対応する。利用料金は音声通話・メッセージ機能と同様無料だ。全世界同時公開の予定。

LINE MUSIC

 音楽配信サービス。アプリから楽曲の再生が可能なほか、LINEの「友だち」に共有できる仕様になるという。まず日本で、順次各国にもサービスを提供していく予定だ。

LINE MALL

 EC(電子商取引)サービス。アプリ内から利用可能で、「いつでもどこでも、誰でも簡単に」商品の売買ができるものになるという。提供は日本国内のみとなる。

 スマートフォンでの利用に特化し、アプリ内ですべてのプロセスを最適に完結できる設計になっているとのこと。

 上記サービスに加えて、LINE GAMEへの「LINE シェイク・スピア」「LINE ソニックダッシュ」など全11タイトルの追加と、ブラウザー上からLINEの有料スタンプやLINE GAMEの有料アイテムを購入できる「LINE Web Store」の提供開始も発表された。ゲームの追加は今秋頃、LINE Web Storeのサービス開始は9月頃になる見込み。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン