このページの本文へ

アスキースマホ総研 第10回

電池切れなんか怖くない! スマホ総研流節電道!

2013年09月03日 11時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

モバイルバッテリー、持ってますか?
非「モバテリ」派のメンバーは?

スピーディー 外出先でのバッテリー切れ対策として、俺は常時モバテリを携帯しているんですが、お2人は?

モバイルバッテリー派のスピーディーさん

ドロイド 自分はモバテリがあまり好きじゃないんだよね。たとえばスマホにつなげたとして、バッテリーをポケットに入れない限りコードとかがだら~んとぶら下がってしまい、あまり美しくないじゃないですか。

カリー 自分はモバテリを忘れたり無くしたりするので、MacBookでスマホを充電することにしています。iPhoneならテザリングのついでに充電できるし。持ち歩ける薄型バッテリーというわけですよ。

充電はノートパソコンでするというカリーさん

スピーディー いや確かに薄いしモバイルしてるのかもしれないけどさ、モバテリよりはるかに大きいでしょ!

ノートPCで充電すればいいじゃん、という点においてはカリーさんに同意だというドロイドさん

ドロイド 実は自分もノートPCで充電すればいい派です。PC1台ならまだバッテリーの充電は毎日欠かさずすむのですが、モバテリを充電したかどうか確認するのって意外と大変だし、忘れてしまうじゃないですか。

スピーディー なんとまさかの、ドロイドさんとカリーさんが意気投合!

カリー 自分もドロイドさんと同じ意見ですね。容量が大きいバッテリーは、毎日充電する必要がない。ところがそれに甘えて、いつ充電したか忘れてしまい、気づけばすっからかんということがあり……。

ドロイド モバテリの多くは、電池残量がわかりにくいのも問題ですね。できれば、プログレスバーや数値のようなもので表示する機能があるといい。

スピーディー 最近はおおよその残量がわかるようになっている製品が多いですよ! 俺は出張が多いので、こまめに充電します。それにモバテリの方が小型で荷物にならない。さらにいえば、外出先ではコンセントが使えないこともあるし、もしもの災害時にはそんなこと言っていられない。そういうときこそモバイルバッテリーですよ。

まあ、バッテリーがなくなったら誰かから借りればいいんですよ、と人に頼ることが前提のカリーさん

カリー そういえば出張先で、キャリーの中にPCが入っているから充電ができなくて、仕事仲間の方にモバテリを借りた事もあります。

スピーディー ガクッ! ダメじゃん!

ドロイド 自分は通勤時間が短いし、会社で充電の手段があるので気になりませんでしたが、移動が多い人には、モバテリは必要なのかもしれませんね。

スピーディー あと、スマホはバッテリーを交換できるモデルなら、予備バッテリーを複数持つという手はありますね。

ドロイド ええ、自分は純正バッテリーを複数所持派です。日本ではあまり売られていないのですが、海外では予備バッテリー派が多いのか、バッテリーだけを充電する機器もよく売られていますよ。あと、純正バッテリーの価格も3000円前後と案外高くないんです。

予備バッテリー派のドロイドさん

カリー iPhoneには交換用のバッテリーがないんですよ!

ドロイド 最近はデザイン優先で、交換できないタイプのスマホが増えてきましたね。

スピーディー バッテリーってメーカー純正のものと、アキバで売ってる中国製のってどっちがいいんですかね。安さを取るか信頼性を取るか。

ドロイド やはりもしものことがあっては困るし、値段もそんなに高くないですから、純正の方がいいでしょう。あと、注意したいのは純正バッテリーも、金属面(端子部分)を露出させないよう、プラスチックのケースなどに入れておきたいところです。

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン