このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

今、密かにアツい!? ウェブブラウザーの選び方&スマホ連携活用術 第3回

あえて専用アプリを使わない!? スマホブラウザーの活用術

2013年08月21日 12時00分更新

文● 外村克也(タトラエディット)

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Android 4.1やiOSでFlashを利用するワザ

DMMでプレイ可能な角川ゲームスの「艦隊これくしょん」。Flashが必要なためプレイにはPC環境が必須となる。Android端末ならFlashをインストールすることで対処可能

 Android 4.0まではFlashが利用できたが、現行製品で主流の4.1以降では使えない。しかし、設定を変更することで無理やり動作させることができる。ただし、動作保証外なので実際に試す場合は自己責任となる。方法は次の通り。

「設定」→「セキュリティ」から「提供元不明のアプリ」にチェックを入れ、「http://helpx.adobe.com/flash-player/kb/archived-flash-player-versions.html」からAndroid 4.0向けの最新のFlashをダウンロードしてインストールする。Android 4.1以降のバージョンでも導入可能。この手順でFlashがインストール可能。艦これでは標準のブラウザーを開き、メニューから「PC版サイトを閲覧」することでプレイできるはずだ

 ちなみに、クアッドコアの端末であれば、角川ゲームスの「艦これ」といったゲームでもそこそこ快適に動作する。手元でどうしてもFlashのゲームを楽しみたい場合に役に立つ。

iOS用のブラウザー「Puffin Web Browser Free」。Flashの表示が可能だが、通常の方法では艦これを遊ぶことができない(アドレスを直接入力することで利用可能だが、規約上好ましくない)

iOS用のブラウザー「Puffin Web Browser Free」。Flashの表示が可能だが、通常の方法では艦これを遊ぶことができない(アドレスを直接入力することで利用可能だが、規約上好ましくない)

 iOSの場合は「Puffin Web Browser Free」といったウェブブラウザーを使うしかない。しかしながら、Flashを海外のサーバーで動かし、画面のみをiOS端末に転送しているという仕組み上、国内からの利用に限定している艦これなどのゲームが動作しない場合もある。そのため、保険的な意味合いで考えたほうがよさそうだ。

iPadなら「Flash Video Web Browser」を使うことで、デスクトップのブラウザーを手元に転送して操作することができる。艦これのプレイも可能だ

 ちなみに、iPadであれば「Flash Video Web Browser」というアプリが使える。これは、デスクトップ版で動作するウェブブラウザーの画面をiPadに転送するという、リモートデスクトップ系アプリのブラウザー特化版だ。

 PCまたはMac側に「Splashtop Streamer」というフリーソフトを入れておけば、PCのIEやSafari、FirefoxをiPadから操作できるようになる。元のPCのスペックが高ければ、重いFlashも動く(ただし、画面の描画については転送速度によりフレーム落ちする)。

ウェブブラウザーを活用して
スマホとPCをより便利に使おう!

 以上、3回にわたって、スマホやPCのブラウザーについて見てきた。いまやブラウザーはゲーム機やテレビなどにも搭載されるほど、情報を扱う上で必要とされている。

 スマホと合わせて使うとなれば、なおさらブラウザーの選択が大切だ。普段使い慣れているソフト以外にも、いろいろ試して自分にピッタリの環境を見つけてみてほしい。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン