このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

最新端末を丸裸! スマートフォン定点観測 第53回

3000mAh超のスタミナ強力ハイスペックスマホを比較する!

2013年08月19日 14時00分更新

文● 小林 誠、ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

料金は高め! 2年で20万!
ARROWS NXが18万円台で勝利

 最後に料金を比較する。本体価格は各社のオンラインショップのものを参考に、主な割引を適用し、2年間のトータルコストを計算した。

  ARROWS NX AQUOS PHONE SERIE AQUOS PHONE Xx
一括価格
(新規/機種変更)
7万4760円/同 6万8040円/同 9万720円/同
実質価格
(新規/機種変更)
3万6960円
/4万2000円
3万240円/同 3万7920円/同
ISP spモード LTE NET S!ベーシックパック
315円 315円 315円
基本使用料 タイプXi にねん LTEプラン ホワイトプラン
780円 980円 980円
通話料 21円/30秒 21円/30秒 21円/30秒
パケット定額 Xiパケ・ホーダイ ライト LTEフラット パケットし放題フラット for 4G
4935円 5985円 5460円
2年間トータルコスト 18万1680円~ 20万4960円~ 20万40円~

 今回の3機種はハイスペックなこともあって、やや高価に感じる。3機種とも実質価格でも3万円を超えており、一括で購入した場合は、AQUOS PHONE Xxでは9万円台という価格になっている。

 結果、AQUOS PHONEの2機種はトータルで20万円を超えた。ただしMNPではさらなる割引の増額が期待できるほか、キャンペーンが利用できる場合もあるので、購入前にチェックをするといいだろう(たとえば、AQUOS PHONE Xxは機種変更で1万円のキャッシュバック)。性能自体は最高峰だけに長く使うことを考えれば、高くても購入する価値はあるはずだ。

 そんななか唯一18万円台なのがARROWS NX。実質価格は高めだが、高速通信のデータ量を3GBまでに抑えた「Xiパケ・ホーダイ ライト」が今回も魅力的。ドコモのツートップである「Xperia A」「GALAXY S4」の2台と比べると端末価格は高価だが、ARROWS NXのスペックや性能に魅力を感じる人には十分オトク感はあるかもしれない。

まずはARROWS NXが1勝
次回以降の勝負の行方は見えず

 スペック、料金ともにリードしたARROWS NXが1勝と判断したい。3機種ともスペックが高いためか、端末という点では共通だが、その価値がわかっている人にオススメの機種と言えるかもしれない。

 というわけで次回は、片手操作でスクロールや文字入力の速度を競うスピードチェックを予定している。このサイズでは片手操作は苦手では? と感じてしまうが、実際にはどうなるだろうか。3キャリアを並べての通信速度テストも予定している。


前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン