このページの本文へ

Razer「Razer Naga 2014」

最強のMMO向けマウスの最新モデル「Razer Naga 2014」が登場

2013年08月08日 23時21分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイドにズラリと並んだ12連サムボタンが特徴的なRazerのMMO向けゲーミングマウス「Razer Naga 2014」のサンプル版がパソコンショップアークに入荷。来週より販売が始まる予定だ。

パソコンショップアークに入荷したRazerのMMO向けゲーミングマウス「Razer Naga 2014」のサンプル

 言わずと知れたMMO向けゲーミングマウスのヒットモデル「Raazer Naga」の最新版が登場する。一番の特徴であるサイドの12連サムボタンは、メカニカルスイッチを採用し、より押し心地を重視。全モデルと比較すると、ボタン同士の間隔はやや詰まった印象だが、凹凸デザインは見直され最適化が施されている。
 全体サイズも75(W)×119(D)×43(H)mmへと大型化。このあたりは全モデル愛用者にとっては好みの分かれるところかもしれない。そのほか、左右の入力にも対応したチルトクリックスクロールホイールの採用もトピックのひとつ。

両サイドの様子。全体サイズも75(W)×119(D)×43(H)mmへと大型化。実際に触ると前モデルと高さがやや異なる印象
左右の入力にも対応したチルトクリックスクロールホイールを採用。解像度8200dpiの4Gレーザーセンサーは従来通りだ

 センサーは解像度8200dpiの4Gレーザーセンサーを搭載。トラッキング速度は200ips、加速度50G、レポートレートは1000Hz。クラウド型カスタムユーティリティ「Razer Synapse 2.0」のほか、MMO向けカスタマイズツール「MMO Configurator」をサポートする。

前モデルとの比較。メカニカルスイッチを採用した12連サムボタンは間隔がやや詰まった印象で、気になる人は多いかもしれない

 予価は8080円。パソコンショップアークでは全モデルと比較しつつ、実機に触れるデモも行なっているので、お盆中に休み中に体験してみるのもいいだろう。

パソコンショップアークでは全モデルと比較しつつ、実機に触れるデモも行なっている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中