このページの本文へ

プライベートスイートやコックピット内も見学できる

エミレーツ航空、ゴージャスな機内のストリートビューを公開

2013年08月08日 19時54分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

大きな地図で見る

 アラブ首長国連邦・ドバイを拠点とするエミレーツ航空は8月2日、エアバス社の2階建て旅客機「エアバスA380」機内のGoogleストリートビューを公開した。

 エミレーツ航空では2008年8月2日にエアバスA380の運航を開始。5周年を迎えた記念としてエアバスA380機内のストリートビューを公開した。現在は世界21都市へ就航しており、定期便のほか特別便などを合わせるとこれまでに37の空港に離発着し、搭乗した乗客は累計で約1800万人にものぼるという。

 ストリートビューでは、エコノミークラスやビジネスクラスをはじめ、クルミ材と大理石のシャワースパが付いたファーストクラスのプライベートスイート、コックピットまで機内をパノラマ見学することができる。


大きな地図で見る

 1階のファーストクラス。左上のボタンで1階と2階の切り替えが可能だ。


大きな地図で見る

 シャワースパ。


大きな地図で見る

 コックピット内も細部まで見学できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン