このページの本文へ

Thermaltake「Toughpower Grand Platinum Snow Edition」

白いPCケースにピッタリな白色のハイエンド電源が登場予定

2013年08月07日 23時09分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ホワイトカラーの筺体が特徴的な80PLUS PLATINUM認証のThermaltake製電源ユニット「Toughpower Grand Platinum Snow Edition」が近日中に発売される予定だ。

Thermaltakeから近日登場予定のホワイトカラーの筺体が特徴的な80PLUS PLATINUM認証の電源ユニット「Toughpower Grand Platinum Snow Edition」

 「Toughpower Grand Platinum Snow Edition」は、電源規格がATX 12V 2.3/SSI EPS 12V 2.92に準拠、+12Vはシングルレーン設計の80PLUS PLATINUM認証済み電源ユニット。
 LLC共振回路を備えた高効率DC-DC回路や3オンス銅基板を採用することで最高94%の高い電源効率を実現。コンデンサーには高品質な日本製105度コンデンサーやアルミ固体コンデンサーのみ搭載することで信頼性と安定性も確保したという。なお、ラインナップは電源容量違いで600W「TPG-600M」と700W「TPG-700M」の2モデル。

主要コネクターはもちろん着脱式の付属ケーブルもホワイト仕様。PC1ケースがホワイトの人にとっては気になるギミックだろう

 また、冷却ファンにはエッジ部分に切れ込みを入れた“さくらファンブレード”仕様の口径140mm(1900rpm±10%)タイプを搭載。シャットダウン後も一定時間ファンを回転させ、システムの熱を外部に排出する「Fan Delay Cool」もサポートされる。ケーブルは主要コネクターを直結、それ以外を着脱式とするセミモジュラー式を採用。全体サイズは150(W)×180(D)×86(H)mmとなっている。
 サンプルが入荷しているツクモパソコン本店によると予価は700Wモデルで約2万円ほどとのことだ。

冷却ファンにはエッジ部分に切れ込みを入れた“さくらファンブレード”を採用。静音性の高さもウリだ

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中