このページの本文へ

グーグル、紛失したスマホを探せるサービス発表

2013年08月05日 15時59分更新

文● 加藤宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米グーグルは、8月後半に「Android Device Manager」を新たにリリースする旨の予告を公式ブログに投稿した。「Android Device Manager」の特徴は、「Find your lost phone with Android Device Manager(失ったスマホをAndroid Device Managerで見つける)」というブログのタイトルどおり。

 たとえば、気づかないうちにスマホをクッションとクッションの間に落としてしまった場合、スマホを鳴らして音をたよりにスマホを見つけることができる。スマホの音が聞こえないような場所、仮に昨晩の食事に利用したレストランに置き忘れ場合には、スマホの現在地をWeb上のマップで示し、見つけられる。

 スマホを失った際の対策となる機能としてほかに、失っている間にスマホを悪用されないためにデータをキープすることが可能。最終的に手元に戻らなければ、データを消去する機能も備える。Android Device Managerを利用できる対象OSはAndroid 2.2以降。Googleアカウントにログインする必要があり、専用アプリも用意する。

Android Device Manager

スマホの現在地をWeb上のマップで示すイメージ

■関連サイト

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアム実機レビュー

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中

今月のピックアップ動画