このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

スマホで始める「音楽アプリ部」 第8回

DTMよりお安くお気楽お手軽に

うpしたい人必見! iPadアプリで始める宅録入門

2013年08月03日 12時00分更新

文● 藤村亮

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

アプリの予算は5000円、手軽にできるiPad App Music

 改めて今回の楽曲の総括すると、使ったアプリは以下の4種類です。

  • Music Studio
  • Audio Elements
  • Beat Twirl
  • iVocaloid 蒼姫ラピス

 予算的には全部で5000円程度で手に入るアプリです。アドオンがなくても充分に使えるMusic Studioのお買い得感は凄いですね。下の3つに関してはあくまで個人的な要求を満たすために使っただけなので、Music Studioのみで仕上げることももちろん可能です。

 デスクトップミュージックから更に進化したiPad App Music、略してPAM。ミュージシャン・藤村 亮として、これから提唱していきたい言葉です(笑)

 基本的には最初に挙げた3つと、アイディアさえあればPAMは始められます。DTMで言うところのPCとDTMソフト、インターフェースをそのまま置き換えたような感じですが、何より場所を選ばず音楽が作れるというのがポイント。

 電車やバス、タクシーでの移動中、会社のランチタイムやアルバイトの休憩時間。そんなちょっとした合い間にシーケンスを打ち込んで、家に帰ってまとめる。一日に一小節しか作れないほど忙しい毎日でも、一年あれば365小節作れます。今回のように20パート程度で割っても、各パート16小節以上は作れます。それだけの素材があればきっと立派な楽曲に仕上げられるはず。

 PAMで感じる、現代的でスマートなミュージシャン気分。あなたも楽しんでみませんか?



藤村 亮(ふじむら りょう)

photo by Shin Kobayashi

 1981年埼玉県生まれの音楽家。2006年にバンド"AciD FLavoR"の7弦ギタリストとしてメジャーデビュー。2008年にベルギーのインディーズレーベルと契約を交わし"Ryo Fujimura"としてソロ活動を開始。ヨーロッパ最大の日本文化イベント"JapanExpo"や各国で行われるJ-Musicイベントなどにゲスト参加。2012年からは活動の幅をメキシコにも広げ、3度に渡るライブツアーを行なう。2013年4月、ロックバンド"流天"を結成。ヴォーカルとギター、作詞作曲を担当。愛用のIbanez製7弦ギターを手に世界を渡り歩くロックジプシー。

ウェブサイト(英語)
Facebook
Twitter

前へ 1 2 3 4 5 6 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン