このページの本文へ

NECがスマートフォン事業からの撤退を正式発表

2013年08月01日 15時59分更新

文● 大木信景(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本電気(NEC)が7月31日、2013年度第1四半期決算概要を発表。それにあわせ、NECカシオモバイルコミュニケーションズの携帯電話端末事業の見直しを正式に決定した。
 
 具体的には、31日付でスマートフォンの新規開発を中止し、現在販売中の機種をもって生産および販売を終了する。
 
 NECは「スマートフォンの急速な普及など携帯端末の市場が大きく変化する中、競争力の維持・強化にはスケールメリットが重要。しかし当社の携帯電話端末事業は出荷台数が減少傾向にあり、今後の業績改善を見通すことが難しくなった」と説明。NTTドコモが打ち出しているツートップ戦略のあおりをもろに受けた格好だ。
 
 フィーチャーフォン時代には人気ブランド「Nシリーズ」を擁するトップメーカーだったNECだが、厳しい決断となった。ドコモのツートップ戦略により苦境に立たされているメーカーは多く、パナソニックもドコモ向け端末の開発中止を検討しているという報道もある。NECの決定が他のメーカーにどの程度波及するのか注目が集まっている。

MEDIAS X N-06E

6月19日には「MEDIAS X N-06E」が投入されたばかりだったが…


asciicloud

アスキークラウド最新号特集

地デジ普及でクラウド化
グーグルも狙う
テレビ業界

・発売:2013年7月24日(水)
・定価:650円(本体:619円)

最新号の詳細はこちらから

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中