このページの本文へ

専用Bluetoothキーボードも!

NEC、デジタイザー&Xi対応10型タブ「VersaPro タイプVT」

2013年08月01日 11時00分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

VersaPro タイプVT

 NECは8月1日、ビジネス向けWindows 8タブレット「VersaPro タイプVT」を発表した。

 ビジネスシーンに加え、教育現場での利用も想定した端末となる。児童・生徒が扱いやすいよう、厚み約9.8mm、重量約590gという薄型・軽量設計に仕上げた。

 ディスプレーサイズは10.1型で、解像度は1366×768ドット。ディスプレーガラスには「Dragontrail」を採用している。CPUにはAtom Z2760(1.80GHz)を搭載し、ストレージとして64GB SSDをそなえた。メインメモリー容量は2GB。

 薄型・軽量設計ながら、本体に収納可能なデジタイザーペンが付属する。タッチ操作に加えてデジタイザーでの操作も可能だ。また、BTOカスタマイズによりLTE通信(現時点でXiのみに対応)にも対応する。

専用のBluetoothキーボード「PC-N-KBTBTG」に載せた様子

 別売りの専用Bluetoothキーボード「PC-N-KBTBTG」と組み合わせれば、ノートPCライクにも使用できる。

 価格は最小構成で12万8000円、PC-N-KBTBTGは2万3000円となっている。オプションでOSのWindows 8 Proへのアップグレードや、Office Home and Business 2013の搭載も可能。8月下旬より受注、9月下旬より出荷を開始する予定だ。

 なお、同社の直販サイト得選街では、中小企業・SOHO向けとなる「VersaPro J タイプVT」も発売される予定。価格は8万円前後になる見込み。

標準構成の主なスペック
型番 VersaPro タイプVT
CPU Atom Z2760(1.80GHz)
メモリー 2GB(オンボード)
ストレージ 64GB SSD
ディスプレー 10.1型(1366×768ドット)
インターフェース USB 2.0端子×1
バッテリー駆動時間 約10時間
寸法/重量 約幅262.6×奥行164×高さ9.8mm/約590g
OS Windows 8 32bit

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン