このページの本文へ

Corsair「Carbide 330R」

静音重視のE-ATX対応のミドルタワー「Carbide 330R」が発売

2013年07月30日 23時05分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 静音性を重視したCorsair製のPCケース「Carbide 330R」(型番:CC-9011024-WW)が店頭に並んでいる。E-ATX対応のミドルタワーモデルだ。

静音性を重視したCorsair製のPCケース「Carbide 330R」

 「Carbide 330R」は、遮音性を高めたフロントパネルおよび両サイドパネル、トップに吸音材を備えた静音性重視のミドルタワーケース。ベイ数は5インチ×3、2.5/3.5インチシャドウ×4で、いずれもツールフリー仕様。拡張スロットは7基で、ビデオカードは最長450mmまで搭載可能だ。
 また、冷却ファンはフロント140mm×1、リア120mm×1を標準装備。オプション扱いながらトップ140/120mm×2(水冷ラジエーターに対応)、フロント140/120mm×2まで増設可能。またトップの遮音カバーを取り外して、ダイレクトエアフロー構成とすることで、冷却性能を向上させることもできる。サイズは210(W)×510(D)×485(H)mm、重量約7.2kg。
 価格および販売ショップは以下の通りとなっている。

遮音性を高めたフロントパネルはヒンジ交換で左右両開きに対応で電源ユニットはボトム配置。E-ATXまで対応とハイエンド構成もOKだ
価格ショップ
「Carbide 330R」
¥12,479パソコンショップアーク
¥12,480ソフマップ秋葉原本店リユース総合館
ZOA秋葉原本店

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中