このページの本文へ

サイボウズが「Garoon on cybozu.com」をアップデート

クラウド版Garoon、BIダッシュボードやSNSなど機能強化

2013年07月30日 06時00分更新

文● TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サイボウズは、同社がクラウド型で提供するエンタープライズグループウェア「Garoon on cybozu.com」の機能強化を8月11日に行うことを発表した。「kintone」連携によるBIダッシュボード機能、SNS機能(ソーシャル機能)などが追加される。

 今回のアップデートでは、業務アプリ向けPaaSの「kintone」との連携が強化され、Garoonポータル上に売上や案件情報などストック型のデータをグラフや表形式で表示可能となる。このグラフはノンプログラミングで設定可能で、kintone側のデータ更新に伴って自動更新される。さらに、グラフからワンクリックでデータの詳細情報画面へとドリルダウンできる。

Garoon on cybozu.comポータル画面のkintone連携イメージ

 また、Garoonが備えるプロジェクト機能「スペース」には、書き込みに対し読み手が「いいね!」などの反応をワンクリックで伝えられるリアクション機能が追加される。加えて、自分がメンバーになっていないスペース(公開スペース)をフォローして、変更通知を受け取ることもできるようになる。

Garoon on cybozu.com

 そのほかにも、「メール」の3ペインビューへの切り替え、「スケジュール」のドラッグ&ドロップ変更機能など、利用頻度の高い主要アプリケーション機能も使い勝手が改善されている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ