このページの本文へ

目指せ王座奪還! 初音ミクGTプロジェクト2013第16回

【予選速報】ミクZ4、SUGOの濃霧をかわし8位で通過!

2013年07月27日 16時14分更新

文● 末岡大祐/ASCII.jp編集部 写真●鉄谷康博

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

朝からマモノが大暴れ!
濃霧により赤旗中断も!

 セパン戦から1ヵ月以上間があいての、SUPER GT 第4戦 スポーツランドSUGOで、今日27日、予選が開催された。

 例年通り天候に恵まれないうえに、濃霧がドライバーたちの視界を阻む。朝の練習走行では視界不良で赤旗中断に何度もなったほどだ。練習走行で電気系統にトラブルが出たミクZ4だが、タイムは上位をキープしており、今回のレースも期待が高まる。

 予選1回目のステアリングを握るのは職人・片岡選手。「1'22.229」のベストタイムを出したが、激戦区は21秒台。なかなか上位に行けなかったが、ギリギリ12位で通過した。

 予選2回目を託されたのは鉄人・谷口選手。雨が降りそうで降らない微妙な天候の下、「1'21"792」を叩きだし、一気に2位にジャンプアップしたのもつかの間、日本車勢が20秒台を連続して記録し、最終的には8位という結果になった。

 決勝レースは8番グリッドからのスタートになる。現地から、ワンフェス会場から、そしてPCの前から、声援を送ってほしい。

 なお、痛車の順位を見てみると、8位:#4 ミクZ4、13位:#48 IS GT-R、18位:#9 攻殻ポルシェ、22位:#2 エヴァマクラーレン、24位:#96 音々コルベット。#5 マッハ先輩はSUGOはスキップしている。

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ