このページの本文へ

9月より順次

「Megpoid」「がくっぽいど」などがMac対応に

2013年07月25日 17時57分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

VOCALOID3 Library Megpoid Native、9月以降Macintosh対応に

 インターネットが7月24日、各種VOCALOID3ライブラリ商品のMacintosh対応を発表した。

 Windows版の登録ユーザーを対象として、9月以降Macintosh版を無償ダウンロードを順次提供していく予定となっている。使用はWindows版、Macintosh版いずれか一方だけとなる。

 対応予定商品は以下の「Megpoid」「がくっぽいど」の各バージョンと「VOCALOID3 Library Lily」「VOCALOID3 Library CUL」となる。

  1. 「VOCALOID3 Library Megpoid Native」
  2. 「VOCALOID3 Library Megpoid English」
  3. 「VOCALOID3 Library Megpoid Adult」
  4. 「VOCALOID3 Library Megpoid Power」
  5. 「VOCALOID3 Library Megpoid Sweet」
  6. 「VOCALOID3 Library Megpoid Whisper」
  1. 「VOCALOID3 Library がくっぽいど NATIVE」
  2. 「VOCALOID3 Library がくっぽいど POWER」
  3. 「VOCALOID3 Library がくっぽいど WHISPER」

VOCALOID3 Library がくっぽいど NATIVE

VOCALOID3 Library Lily

VOCALOID3 Library CUL

 なおMacintosh版の提供はライブラリだけとなっており、ヤマハの「VOCALOID Editor for Cubase NEO(Macintosh版)」のみでの使用となる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン