このページの本文へ

スマホ平均月額利用料、6785円…半数が通話アプリを利用

文●通販通信

2013年07月24日 01時11分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image NECビッグローブは7月23日、公式Facebookページにおいて「スマートフォン利用状況アンケート」し、その結果を発表した。

 調査結果によると、概算平均月額利用料は6785円、なお52%が月額利用料「7001円以上」だった。また、節約のために「通話アプリの活用」(45%)、「極力通話しない」(39%)と通話料金に関する工夫がみられた。

 不満点は「電池の持ちが悪い」(79%)、「料金が高い」(58%)。キャリア別ではAndroid利用者がiPhone利用者より「電池の持ち」の不満が多く、iPhone利用者はAndroid利用者より「エリア・電波」の不満が多かった。なお、MVNO(仮想移動体通信事業者)各社が行っている格安データ通信サービス「格安SIM」の利用状況は、Android利用者が6%に対しiPhone利用者が1%だった。

 スマートフォンの利用用途については、「SNS」や「Eメール」、「メッセージアプリ(LINEなど)」のコミュニケーション領域での利用頻度が高く、次いで「写真・動画撮影」「検索」「地図・ナビ」という結果になった。

 調査期間は6月3日から30日。有効回答は1856件。

 ■「調査結果」(http://www.biglobe.co.jp/pressroom/release/2013/07/130723-a)

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く