このページの本文へ

上海問屋「ALL to HDMI」

さまざまな映像をフルHD表示するアップスケールコンバーター

2013年07月23日 23時19分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 さまざまな映像ソースをフルHD表示できるアップスケールコンバーター「ALL to HDMI」(型番:DN-84761)が上海問屋で販売中だ。

さまざまな映像ソースをフルHD表示できるアップスケールコンバーター「ALL to HDMI」。古いゲーム機などで遊ぶにはぴったりかも
付属のリモコン。英語ながら取扱説明書も付いていた

 サイズが400(W)×127.5(D)×25.5(H)mmの長くて薄い本体には、映像入力端子としてHDMI×2、DVI-D×1、D-sub×1、コンポーネント×1、コンポジット×1を装備(解像度は640×480~1920×1080ドットに対応)。映像出力は720p(50Hz/60Hz)、1080p(50Hz/60Hz)、音声出力はPCM/Auto/Offから選択可能だ。
 さらに2ポートのUSBを備え、USBメモリーやHDDに保存した映像やサウンドファイル、画像ファイルを直接出力するメディアプレイヤーとして活用することもできる。付属品はリモコンや電源用のACアダプターなど。
 価格は1万9999円となっている。

背面の様子。一番右にHDMIとコアキシャルの出力端子が用意される

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中