このページの本文へ

ZALMAN「CNPS2X」

Haswellでも利用可能なTDP 120W対応のロープロCPUクーラー

2013年07月19日 23時20分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ZALMANからTDP 120W対応のロープロ型CPUクーラー「CNPS2X」が発売された。LGA 1150にも対応するため最新のHaswellでも利用可能だ。

TDP 120W対応のロープロ型CPUクーラー「CNPS2X」がZALMANから発売。最新のHaswellでも利用可能だ

 高さがわずか27mmというMini-ITX向けのLowProfile仕様CPUクーラーの新製品。「ダイレクトタッチヒートパイプ」(DTH)とヒートパイプをS字型に配置して放熱フィンに効率よく熱を拡散する「Sベンディング」技術採用により、TDP 120Wに対応する冷却性能を実現させたという。

高さがわずか27mmというMini-ITX向けのLowProfile仕様CPUクーラー

 冷却ファンはPWM制御の80mmで、ファン回転数は1500~2600rpm、ノイズレベル17.4~22.7dbA±というスペック。サイズは84(W)×84(D)×27(H)mmで、重量は83g。マルチリテンションを採用し、対応ソケットはLGA 1156/1155/1150/775、Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2をサポートする。そのほか、熱伝導グリス「ZM-STG2M」が同梱されている。
 価格は3280円。パソコンショップアークとオリオスペック、パソコンハウス東映、テクノハウス東映で販売中だ。

対応ソケットはLGA 1156/1155/1150/775、Socket FM2/FM1/AM3+/AM3/AM2+/AM2をサポートする

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中