このページの本文へ

Western Digital「WD10SPCX」

7mm厚の2.5インチHDDで初の容量1TB「WD10SPCX」がWDから

2013年07月19日 22時46分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 7mm厚の2.5インチHDDでは世界初となる容量1TBモデル「WD10SPCX」がWestern Digitalから登場。今日から販売が始まっている。

Western Digitalから発売された、7mm厚の2.5インチHDDでは世界初となる容量1TBモデル「WD10SPCX」

 この製品は「WD Blue」シリーズに属するSATA3.0(6Gbps)対応の2.5インチHDD。回転数は5400rpmで、キャッシュは16MB。独自の内部構造「WhisperDrive」により、騒音値はシーク時平均21dBA、アイドル時平均20dBAを実現するほか、消費電力はシーク時1.7W、アイドル時0.57W、スタンバイ時0.18Wというスペックだ。
 価格および販売ショップは以下の通り。UltrabookなどのスリムノートPC環境で、高価なSSDではなく大容量化を図るにはちょうどよいモデルだろう。

従来とは反対側。基板側に貼られた型番などが記載されたシール
SSD並みの7mm厚を実現。UltrabookなどのスリムノートPC環境で、高価なSSDではなく大容量化を図るにはちょうどいい
価格ショップ
「WD10SPCX」
¥12,780BUY MORE秋葉原本店
¥12,800ツクモパソコン本店
ツクモDOS/Vパソコン館
TSUKUMO eX.
¥12,980パソコンショップアーク
パソコンハウス東映

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中