このページの本文へ

In Win「HFrame mini」

アルミ板で構成されるIn Win製PCケースのMini-ITX版が発売

2013年07月13日 22時12分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アルミ板で構成されるユニークなデザインのIn Win製PCケースに、Mini-ITX版となる「HFrame mini」が登場した。

アルミ板で構成されるユニークなデザインのPCケースに、Mini-ITX版となる「HFrame mini」が登場

 先月開催されたCOMPUTEX TAIPEI 2013でも展示されていた「H-Frame mini」は、11枚のアルミ製フレームで構成される「H-Frame」のMini-ITX版。
 サイズ108(W)×262(D)×287(H)mm、重量約2.35kgの本体は、今回もアルミパネルを重ねて構成するスタイルとなる。なお、サイドパネルは付属の強化ガラスに変更することも可能だ。

サイドパネルは付属の強化ガラスに変更することも可能

 ベイ数はスリム光学ドライブベイ×1、2.5インチシャドウ×2。拡張スロットはLowProfileのものを1基を備える。またフロントI/OはHDオーディオとUSB 3.0×2を装備。そのほか、80PLUS BRONZE認証を取得した180W電源を標準で搭載している。
 価格はドスパラ パーツ館で2万4800円、ツクモパソコン本店で2万5800円だ。

ケースファンは搭載せず、エアフロー抜群な構造を生かして冷却する仕組み

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中