このページの本文へ

USB、SDからの再生にも対応、マイク端子搭載でカラオケも!

Bluetooth版LASONiC 「i931 BT」のホワイト&レッドver.

2013年07月12日 15時04分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LASONiC i931 BTのラインアップにWhiteとRedが追加。Full Matte Blackと比べて質感も高まっているという。

 80代のヒップホップカルチャーで活躍したラジカセ「LASONiC」のBluetoothモデル「i931 BT」のラインアップに、WhiteとRedが加わった。

 BluetoothでiOS端末やAndroid内の音楽をワイヤレスで再生できるほか、USBメモリーやSDに保存した音楽ファイルの再生も可能だ。ACアダプターのほか、電池での駆動にも対応し、屋外で使えるのもポイント。なお、電池駆動させる場合は単1乾電池が10本(!)必要だ。

 「ラジカセ」の名の通りAM/FMラジオの視聴も可能。オリジナル同様、イコライザー機能が仕様できる点も粋だ。アラーム機能やスリープ機能といった便利機能もしっかり搭載している。

 寸法は約幅650×奥行266×高さ365mm、重量は約6.85kgと、オリジナルに近い大迫力の大きさ。マイク端子を搭載し、簡易カラオケとしても利用できるため、バーベキューやキャンプに持参すれば話題の種となること間違いなし!

 価格は3万4440円。オンラインショップ「KOALA KICKS」にて購入可能だ。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中