このページの本文へ

女性ファッション誌、3割が「美容院で読む・気になったら購読」

文●通販通信

2013年07月11日 01時11分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

image デファクトスタンダードは7月10日、「女性ファッション誌に関する独自調査」をWEBアンケート形式で実施し、その結果を発表した。

 調査結果によると、「女性ファッション誌はどの程度読みますか?」の問には、
「美容院などに置いてあれば読む」(32%)、「決まった雑誌ではなく、気になった雑誌をその都度購読する」(31%)などの回答が集中した。また、特定の雑誌を毎号や時々購読する人は全体の2割と少なかった。

 「女性ファッション誌を読む理由」としては、「流行のファッションを知りたい」(30%)、「美容、健康法を知りたい」(20%)、「流行のライフスタイルを知りたい」(16%)があげられ、女性ファッション誌が貴重な情報収集源であることが分かった。また、「掲載されているファッションアイテムを気に入った時にどうするか」聞いたところ、掲載アイテムを店頭で購入するより、インターネットで探し購入する人が多かった

 なお、「よく読む女性ファッション誌」の1位は『MORE』だった。

 調査対象は18歳以上の男女251人。調査期間は6月16日から23日。

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く