このページの本文へ

西武鉄道ではラッピング電車も運行中!

聖地秩父で「あの花」O2Oデジタルスタンプラリー

2013年07月08日 19時23分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「あの花 Smile Check-in」ポスター (C)ANOHANA PROJECT

 サイバーエージェントと西武鉄道が、アニメ「あの日見た花の名前を僕はまだ知らない。」とのコラボレーションO2O企画「あの花 Smile Check-in」を実施する。

 実施期間は8月1日から9月30日。池袋駅、西武秩父駅、秩父神社、まつり会館裏、秩父札所17番定林寺、旧秩父橋、旧秩父橋下の計7ヵ所に設置されたポスターまたはパネル内のQRコードを読み取り、専用サイトから「チェックイン」すると、書き下ろしのオリジナル壁紙が入手できる。

 チェックインしたユーザーの中から、抽選で限定グッズが当たるキャンペーンも実施されるという。専用サイトは8月1日にオープンする予定。

 なお、西武鉄道では、7月1日から「劇場版 あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」のラッピング電車を運行中だ。この夏はあの花仕様の電車でO2Oを楽しもう!

専用サイトイメージ (C)ANOHANA PROJECT

O2Oとは

「Online to Offline」の略語で、オンラインとオフライン間の連携を呼ぶ。主に電子商取引の分野で用いる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン