このページの本文へ

Baidu.jp(バイドゥ)、画像・動画検索サービスの休止を発表

文●渡辺隆広/SEMリサーチ

2013年07月03日 14時52分更新

記事提供:SEMリサーチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

Baidu.jp(バイドゥ)、画像・動画検索サービスの休止を発表

バイドゥ株式会社が2013年7月11日から画像検索及び動画検索サービスの提供を休止することを発表した。同社はサービス運営の見直しが理由だと説明している。

バイドゥ(百度)は中国最大の検索エンジンの日本版。2007年3月21日にベータ版としてウェブ検索と画像検索の日本語版をスタートした。一時期、livedoor検索に画像検索を提供していたこともある。近年はスマホ向けの日本語入力システムSimejiが時折話題になる程度で、検索事業関連での新機能やサービスの発表はほとんど耳にすることはなかった。

同社は現時点でウェブ検索、画像検索、動画検索の3つを提供しているが、このうち後者2つが休止となる。ウェブ検索については特にアナウンスが掲載されていないことから、当面はウェブ検索サービスのみが利用できる模様。


#
なんかこのまま縮小しちゃいそうな…。NAVERもデータベース形情報表示やリアルタイム検索も終了してますます個性がなくなっちゃいましたし残念。

ちなみに2013年7月3日14時50分時点でBaidu.jp のウェブ検索サービスが動作していませんでした。検索結果が返ってきません。

カテゴリートップへ

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く