このページの本文へ

ATOK、月額課金ユーザー専用に高速化モジュール登場

2013年07月02日 15時40分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジャストシステムは、Windows/Mac/Android搭載端末最大10台までで、日本語入力プログラム「ATOK」が利用できる月額課金サービス「ATOK Passport」ユーザー向けに、Windows版ATOKの動作が最大25%高速化するという「アクセルモード」を搭載した「パワーアップモジュール [ATOK for Windows]」の配布を開始した。

パワーアップモジュールを追加すると「アクセルモード」が追加
ハードの性能に合わせた高速化を自動的に設定してくれる

 今回のパワーアップモジュールには、前述の「アクセルモード」のほか、ニュースなどで用いられる外来語を入力した際に、日本語での単語を候補として表示する「校正支援」機能も搭載されている。

聞き慣れない外来語も日本語での置き換え候補を表示

 なお、「ATOK Passport」には、月300円の基本コースのほかに、上位版となる「ATOK Passport [プレミアム]」(月500円)も用意されており、こちらではクラウド上に用意された辞典/翻訳機能も用意されている。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン