このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

発売日は7月11日に決定

世界初、Win8搭載8.1型のタブレットが編集部にきた!

2013年06月26日 16時44分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
8.1型としては世界初のWin 8タブレット「Iconia W3-810」

エイサー8.1型タブレットの発売日は7月11日

 日本エイサーは26日、Windows 8搭載の8.1型タブレット「Iconia W3-810(W3)」を7月11日に発売すると発表した。Bluetoothキーボードをはじめとしたオプション品も同日に発売。予約は6月26日から開始している。

 W3は、Windows 8搭載のタブレットとしては世界初の8.1型タブレットだ。CPUはインテル Atom プロセッサーを搭載。メモリーは2GB、ストレージは64GBとなっている。液晶は1280×800ドットで光沢パネルを採用。マルチタッチは5点に対応している。また、Microsoft Office Home and Business 2013がプリインストールされている。

 なお、発売前にいち早く実機が届いたので、写真とファーストインプレッションをお届けしたい。

パッケージがちょっとおしゃれな化粧箱が届いた
前面

前へ 1 2 次へ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック