このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

ASCII.jpおすすめ! 「夏のボーナスで買うべきデジギア」第3回

今年の夏のベストはAQUOS PHONEとXperia Tabで決まり!

2013年06月26日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人気のAQUOS PHONEに、ついに5型フルHD液晶搭載機が登場! 地デジのフルセグチューナーを搭載し、F値1.9レンズ&1310万画素カメラで撮影も存分に楽しめるのだ。

  • シャープ AQUOS PHONE Xx(Softbank 206SH)
  • URL:http://www.sharp.co.jp/products/sb206sh/
  • 価格:ー
  • 注目ポイント

    1. フルHDの高精細5型液晶
    2. 高画質なフルセグチューナー
    3. 省電力&大容量3080mAhバッテリー

    AQUOS PHONE 頂点のモデルはこれだ

     ソフトバンクから発表された 「AQUOS PHONE Xx 206SH」は、まさにAQUOS PHONEの頂点に立つ1台といえる。1.7GHz動作のクアッドコアCPUを搭載し、防水対応はもちろん、おサイフケータイ、NFCも備えるという充実ぶりだ。

    徹底的にハイスペック! バッテリー容量も最高峰

     高精細な5型フルHD液晶は、省電力タイプの「S-CGSilicon液晶システム」を採用。国内スマホでは初となるフルセグ視聴に対応しており、地デジ番組を見ることができるほか、フルセグの予約視聴や録画も可能だ。

     また、1310万画素のリアカメラは、F値1.9のレンズを採用し、暗い場所でも明るく撮影できる。しかもバッテリー容量は夏モデルトップクラスの3080mAhで、公式では2日間の利用に耐えうるとうたっているほどだ。フルセグ視聴中に別アプリを起動することや、アプリ間でのデータ連携も簡単な「アナザーレビュー」機能も搭載。至れり尽くせりのハイスペックモデルなのだ。

    フルセグチューナーを搭載しており、高画質で地デジ番組が視聴できる。フルセグの電波を優先して受信可能だ。
    主なスペック
    ディスプレー 5型S-CGSIllicon液晶(1080×1920ドット)
    サイズ/重量 約幅71×奥行140×高さ9.9mm/約159g
    CPU Snapdragon APQ8064T(1.7GHz)
    メモリー 2GB
    ストレージ 32GB
    外部メモリー microSD/SDHC/SDXC(最大64GB)
    OS Android 4.2
    通信機能 無線LAN(IEEE 802.11a/b/g/n/ac)
    4G対応 下り最大76Mbps(Softbank 4G)
    カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS
    イン:約207万画素CMOS
    バッテリー容量 3080mAh(交換不可)
    防水/防塵 防水IPX5/7
    カラーバリエーション ラスターホワイト/ブルー/
    ブラック

    前へ 1 2 次へ

    この特集の記事

    注目ニュース

    ASCII倶楽部

    最新記事

    プレミアムPC試用レポート

    ピックアップ

    ASCII.jp RSS2.0 配信中

    ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン