このページの本文へ

「ノート」「ディスプレイ」「イーゼル」「パッド」の4形態で使用可能!

「イーゼルヒンジ」採用新形状ノート「R7-571-N58G」—エイサー

2013年06月18日 14時10分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Aspire R7-571-N58G

 エイサーは6月18日、4Wayスタイルの新形態ノートPC「Aspire R7-571-N58G」を発表した。

 ヒンジ部に同社が独自に開発した「イーゼルヒンジ」を採用。「ノートブックモード」「ディスプレイモード」「イーゼルモード」「パッドモード」の4形態で使用できる。

 タッチパネルには10点マルチタッチの15.6型(1920×1080ドット)のものを搭載した。CPUはCore i5-3337U、メモリーは標準で8GBをそなえる。ストレージには1TBのHDDを採用した。OSにはWindows 8 64bitをプリインストールする。

 カラーはガンメタリックの1色展開。価格は13万円前後で、6月28日に発売の予定だ。

ノートブックモードパッドモード
ディスプレイモードイーゼルモード
主なスペック
CPU Core i5-3337U(1.5GHz)
グラフィックス Intel HD Graphics 4000
メモリー 8GB DDR3
ストレージ 1TB HDD
ディスプレー 15.6型(1920×1080ドット)
インターフェース USB 3.0端子×2、USB 2.0端子×1、
ヘッドフォン端子×1、HDMI端子×1
バッテリー駆動時間 約4時間
寸法/重量 約幅376.8×奥行254.4×高さ20.6mm/約2.4kg
OS Windows 8 64bit

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック