このページの本文へ

赤外線機能を搭載し、暗所でも撮影できる

スマホから自宅の様子をリアルタイムで確認できる、ベルキン「NetCam WiFi カメラ」

2013年06月14日 18時31分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「NetCam WiFi カメラ」

 ベルキンは6月13日、スマートフォンやタブレットを通じて外出先から自宅の様子が確認できるWi-Fiビデオカメラ「NetCam WiFi カメラ」(F7D7601ja)を発表した。

 同カメラで撮影した映像を、Wi-Fiを利用して外出先からスマートフォン、タブレットに直接録画することが可能。映像だけでなく、音声もリアルタイムで聞くことができる。また、撮影した映像はクラウドへの保存が可能だ。

 赤外線カメラ機能を搭載しており、夜間や暗い部屋の撮影にも対応する。事前に設定した特定の動作をモーションセンサーが感知し、画像つきのメールを送信するという機能もそなえる。パソコンを使用せず、スマートフォン、タブレットから直接セットアップが可能だ。

留守番中のペットや子供の様子を確認したい方にも便利

 ビデオ品質は5段階、ビデオサイズは160×120/320×240/640×480ドットの3段階から選択できる。フレームレートは1.0~30.0fps。iOSおよびAndroidに対応する。

 外形寸法は、約幅58×奥行92×高さ134mm。重量は約130g。ACアダプターを同梱する。

 想定価格は1万3800円で、発売予定日は6月28日。なお、iOS、Android対応の専用アプリもある。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン