このページの本文へ

入力端子を2系統搭載!

BOSE、1万円の新回路搭載スピーカー「Companion 2 Series III」

2013年06月12日 16時59分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Companion 2 Series III multimedia speaker system

 BOSEは6月12日、PC用スピーカー「Companion 2 Series III multimedia speaker system」を発表した。

 新開発の「デジタル・シグナル・プロセッサー」を搭載し、従来モデルよりも音響パフォーマンスがアップしているという。左右スピーカーの外側に音があるような効果が得られ、至近距離でもライブ感のあるサウンドが楽しめるとしている。

 3.5mmミニジャックを入力端子として2系統、出力端子として1系統搭載した。寸法は約幅80×奥行150×高さ190mm。カラーはブラックの1色展開となっている。

 予定価格は1万500円で、6月14日より同社製品の取扱店および直営店、オンラインストアにて購入可能だ。

本体正面背面はポート構造だ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン