このページの本文へ

UQの超軽量モバイルルーター「URoad-Aero」に新色追加

2013年06月12日 11時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 UQコミュニケーションズは、世界最薄クラスのWiMAXモバイルルーター「URoad-Aero」(シンセイコーポレーション製)に新色「ブルー」を追加した。20日から全国の量販店などで発売する。

 URoad-Aeroは薄さ8.4mm、軽さ74gを誇る超軽量モバイルルーター。バッテリー容量は2090mAhで連続待機1000時間、連続通信約12時間のロングライフを実現している。カラバリはこれまでホワイト、ブラック、レッドの3色だったが、夏商戦を前に夏をイメージした爽やかな青の「ブルー」を追加した。

空気感を意識したオシャレなクレードルはUQフラットプラン契約で、本体とセットで2800円

 値段は通常価格が1万7800円だが、1年契約のUQフラット(月額3880円)に加入することで800円になる。


■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン