このページの本文へ

日本発売の発表はまだ先

PS4はXbox Oneより100ドル安い! 本体デザインと発売時期を発表!

2013年06月11日 15時25分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
PlayStation 4

 ソニー・コンピュータエンタテインメントは米国時間の6月10日、次世代ゲーム機「PlayStation 4」(以下:PS4)を、2013年の年末商戦期に北米、および欧州で発売すると発表した。希望小売価格は399USドル/399カナダドル/399ユーロ/349ポンドとしている。

 発表したのは米国ロサンゼルスで開催しているゲーム見本市「Electronic Entertainment Expo(エレクトロニック エンターテイメント エキスポ)」(略称:E3)にて。

 この発表で本体デザインが明らかになった。筺体は4つのブロックに分かれ、ブロックの間にある溝部分にディスクスロット、ボタン類、電源ランプ、通風孔を配置しているという。

 また起動すると溝部分がプレイステーションのブランドカラーである淡い青が光るように施されている。こうした意匠は縦置き、横置きで各種ボタンを押しやすくするためであるという。さらに、背面ケーブル類は目立たないよう前後に傾斜がついている。

 2013年11月に発売予定の米Microsoftの次世代機「Xbox One」は、米国価格499.99ドルだ。それに比べてPS4はおよそ100ドルほど安いことになる。

 なお、日本での発売については別途発表とのことで、発売時期・価格については今のところ未定だ。

付属のカメラとヘッドセット

Video streaming by Ustream

現地時間10日開催のカンファレンスの模様

 PS4のスペックは以下の通り

主なスペック
製品名 「プレイステーション 4」ジェット・ブラック
型番 CUH-1000Aシリーズ
CPU x86-64 AMD “Jaguar”, 8 cores
グラフィックス 1.84 TFLOPS, AMD next-generation Radeon based graphics engine
ストレージ 500GB
メモリー 8GB
インターフェース USB 3.0×2、HDMI、AUXポート
通信機能 IEEE 802.11 b/g/n、Bluetooth 2.1(EDR)、Ethernet (10BASE-T, 100BASE-TX, 1000BASE-T)×1
付属 ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK4)×1、モノラルヘッドセット×1、電源コード×1、HDMIケーブル×1、USBケーブル×1
サイズ/重量 約 幅275mm×奥行305 mm×高さ53mm/約2.8kg
価格 399USドル/399カナダドル/399ユーロ/349ポンド

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ