このページの本文へ

「コンボ」のフレンチフライも40g増量されている

ウェンディーズ、主力商品を最大60円の値下げ!

2013年06月10日 17時19分更新

文● アスキー・ジャンク部リターンズ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
メニューより

 ジャンキー好きの人ならご存知だと思うのだが、ジャンキーなものを食べ続けていると、結構な値段になったりするもの。「別に高級なものを食べているわけじゃないんだろ?」と言われてしまいそうだが、肉汁したたるメニューや、「大盛り!」「今だけ!」という表記につられ、ついついビッグなものを食べてしまうということがある。そういったものは大抵お値段もビッグなわけで、安上がりなのか、高く付いているのか、よくわからない食生活を送るはめになったりするわけだ。

 というわけで、できれば値段は安い方が嬉しい、値上げはノーサンキューなアスキー・ジャンク部にグッドなニュースが飛び込んできた。ウェンディーズ・ジャパンが6月10日から、メニューの価格改定を行うというのだ。

 今回の価格改定では、主力商品「ウェンディーズバーガー」をはじめとした製品などの値下げが行われている。主な価格改定メニューは以下のとおり。

製品名 値下げ幅
ウェンディーズバーガー 420円(旧価格480円)
グリルチキン 390円(旧価格450円)
ベイクドポテトプレーンバター 260円(旧価格320円)
フロスティR 190円(旧価格240円)
フロスティコーン 120円(旧価格180円)

 また、「フレンチフライ」はサイズ名の変更がされている。「ナチュラルカットフレンチフライR」は「ナチュラルカットフレンチフライS」、「ナチュラルカットフレンチフライL」は「ナチュラルカットフレンチフライM」に、「ナチュラルカットフレンチフライXLは「ナチュラルカットフレンチフライL」となっている。

 さらに、平日11時〜14時のランチタイム限定で、「ランチタイムSサイズ コンボ」の提供も開始されている。「コンボ」のフレンチフライが、お値段据え置きで40g増量しているのも見過ごせないところだ。

ニュースリリースより、「ランチタイムSサイズ コンボ」のラインナップ

 値段も安くなり、ラインナップも増え……といいことずくめの今回のニュースだが、出会いもあれば別れもある。ウェンディーズの定番メニューであった、ザ・チリバーガーが6月いっぱいで販売を終了するのだ。そのため、ウェンディーズでは「さよなら ザ・チリバーガーキャンペーン」を実施している(外部リンク、PDF)。ウェンディーズでしか食べられないチリコンカーンが絶妙なこのバーガーを堪能するためにも、ぜひランチに駆けつけたいところだ。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン