このページの本文へ

アップル社の純正Lightningコネクターを採用

バッテリー内蔵iPhone 5対応mophie juice packが40%増量!

2013年06月04日 17時11分更新

文● 柴谷理沙/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「mophie juice pack plus for iPhone 5」

 フォーカルポイントは6月4日、Lightningコネクタを搭載したiPhone 5用大容量バッテリー内蔵ケース「mophie juice pack plus for iPhone 5」の取り扱いを発表した。

 アップル社の定める性能基準のクリアを保証する「Made for iPhone」に認定された製品。アップル社の純正Lightningコネクターを採用しており、ソフトウェアアップデートにより使用できなくなる心配がないという。

 従来モデルより40%増量したという2100mAhの大容量バッテリーを搭載し、通話時間なら最大10時間、パケット通信なら最大10時間、音楽再生なら最大50時間、ビデオ再生なら最大12時間、iPhoneの使用時間を延長することができる。

 充電のオン/オフを切り替えるスタンバイスイッチや、パススルーボタン、バッテリー残量の確認に役立つLEDインジケーターとチェックボタンなどを装備するほか、着信音やサウンドを塞がないサウンドループ構造を採用する。

 

 本体寸法は、約幅66×奥行き17.7×高さ142mm。重さは約90g。L型プラグイヤホンの接続を可能にするパススルーオーディオケーブルと、USB充電ケーブルを付属するという。

 カラーバリエーションはブラック(MOP-PH-000033)、ホワイト(MOP-PH-000034)、レッド(MOP-PH-000035)の3色展開となっている。

 価格は1万3800円。ブラックは6月中旬、ホワイトとレッドは6月下旬の発売を見込んでいる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン