このページの本文へ

手軽に持ち運べるポータブルインターフェースとしても!

iPhone、iPad、DAWソフトで使えるLightning/USBインターフェース

2013年06月04日 16時18分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
IK Multimedia iRig HD

 フォーカルポイントは6月4日、伊IK Multimedia製のギター/ベース用インターフェース「IK Multimedia iRig HD」の国内販売を開始した。

 モバイル向けデジタルインターフェース「iRig」の新モデルとなる。接続端子にはLightning、30ピンDock、USBを採用し、iPhoneやiPad、iPod touchやMacで利用可能だ。シリーズ初のLightningコネクター対応製品となる。専用のLightningケーブル、30ピンDockケーブル、USBケーブルが標準で同梱する。

 アナログ/デジタルコンバーターには24bitのものを採用。入力ゲインを調節するプリアンプとあいまって、最適な音量レベルのクリアな入力が可能としている。

 無償の専用アンプモデリングアプリ「Amplitube FREE for iPhone/iPad」や同梱アプリ「Amplitube Metal」で演奏を楽しめるほか、GaragebandやLogicといったDAWソフトのインターフェースとしても利用可能だ。

 寸法は約幅30×奥行21×高さ99mmで、重量は約35g。動作環境はiOS 5.1以降のiPhone5、iPhone 4S、iPhone 4、iPod touch(第4/5世代)、iPad(全世代)、iPad miniおよびOS X 10.5以降のMacだ。

 直販価格は1万2480円となっている。お手頃価格なのでDAW入門用としてもおすすめだ。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中