このページの本文へ

アマゾンアカウントで他サービスを利用-フェイスブック連携も

2013年06月03日 16時00分更新

文● 加藤宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米アマゾンは、アマゾンアカウントからWebサイトやアプリ、ゲームなど他のインターネットサービスへサインインできる機能「Login with Amazon」を提供開始した。アマゾンユーザーは既存のアカウントでさまざまなサイトへ手軽にログインできるメリットがあるため、他のサービスサイトは同機能を利用することで、200万以上のアマゾンアクティブユーザーを自サイトへ誘導できる。

 衣類や靴、バッグなどを扱うファッションサイトのZapposと、ソーシャルショッピングサイトのWootではすでにLogin with Amazonを採用しており、Zapposの場合、新規のアクセスユーザーのうちアマゾンアカウントからサインインした割合が40%に及んだ。Wootについては、他のソーシャルと比べてアマゾンアカウントからログインする頻度が2倍となり、コンバージョン率も向上したという。

 また、米アマゾンの関連会社アマゾン ウェブ サービス(Amazon Web Services:AWS)は、AWSの外で管理されているユーザーにセキュリティ証明書を一時発行できるAWS Identity and Access Management(IAM)のID連携機能を拡張。ユーザーは、FacebookやGoogleをはじめLogin with AmazonなどのIDを使ってさまざまなアプリにサインインすることが可能で、クラウドサービス開発者向けにそのAPIを公開している。

Login with Amazon

開発者向けサイトではLogin with Amazonを紹介するYouTube動画を掲載

週刊アスキー最新号

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

アスキー・ビジネスセレクション

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

電撃モバイルNEO バナー

デジタル用語辞典

ASCII.jp RSS2.0 配信中