このページの本文へ

写真で見るIGZO&大容量バッテリーの「AQUOS PHONE SERIE」

2013年06月09日 12時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

au向けのAQUOS PHONE SERIEが待望のIGZO搭載!

 au向けのAQUOS PHONEとしてリリースされている「AQUOS PHONE SERIE」シリーズだが、夏モデルはIGZO液晶が搭載となり「AQUOS PHONE SERIE SHL22」(シャープ製)として発売される。

 省電力技術としてシャープが開発したIGZOが、ついに、AQUOS PHONE SERIEに搭載された。ディスプレーサイズは4.9型とギリギリ5型以下で、解像度はHD(720×1280ドット)だが、3000mAh越えをはたした3080mAhの大容量バッテリーとの組み合わせによって、普通に使用して3日はバッテリーが持つという。カラバリはブルー、ホワイト、ブラックの3色展開。

 発売は7月下旬以降とまだ先だが、写真とともに細部までチェックしていこう。

CPUは1.7GHz動作でクアッドコア、メモリーは2GB、内蔵ストレージは16GBと十分なスペック。日本仕様すべて、防水・防塵対応と、まさに国内メーカーが作った端末だ
両サイドにはボリュームキーとストラップホールを完備。グローバルモデルにはストラップホールがついていることがほぼないので、このあたりの配慮も国内メーカーならではだ
イヤホンジャックはキャップレス防水に対応。そのほかはキャップによる防水となっている
IGZO液晶は省電力もウリだが、発色もかなりいいカバー類を付けたまま充電できる、卓上ホルダーが同梱される
TwitterしながらYouTubeを見るなどの“ながら”操作を可能にする機能も搭載。しかし、サブモニターに表示できるのはワンセグ、YouTube、動画の3種類のみ慣れないと撮影しにくいスクリーンショットも、ジェスチャーで撮ることができる
「AQUOS PHONE SERIE SHL22」の主なスペック
メーカー シャープ
ディスプレー 4.9型IGZO液晶
画面解像度 720×1280ドット
サイズ 約70×142×9.9mm
重量(暫定値) 約155g
CPU Snapdragon APQ8064T 1.7GHz
(クアッドコア)
内蔵メモリー(RAM) 2GB
内蔵ストレージ(ROM) 16GB
外部メモリー microSDXC(最大64GB)
OS Android 4.2
LTE対応 ○(下り最大100Mbps)
WIN HIGH SPEED
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
テザリング ○(最大10台)
国際ローミング GSM/W-CDMA
カメラ画素数 リア:約1310万画素CMOS/イン:約207万画素
バッテリー容量 3080mAh
FeliCa ○(+NFC)
ワンセグ
赤外線
防水/防塵 ○/○
SIM形状 microSIM
連続待受時間(3G/LTE) 検討中
連続通話時間(3G) 検討中
カラバリ ブルー/ホワイト/ブラック
発売時期 7月下旬以降

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン