このページの本文へ

NTTドコモが2013年中でのTizen導入を検討

電子書籍ビューアー「BS Reader for Browser」、「Tizen」に対応

2013年05月24日 20時26分更新

文● 菅谷/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Tizen

 セルシスは5月24日、電子書籍ビューアー「BS Reader for Browser」をモバイル向け新OS「Tizen」に対応させると発表した。

 TizenはiOS、Androidに続くモバイル向けの新プラットフォームの第三勢力として注目を浴びており、NTTドコモにより2013年中の導入が検討されている。BS Reader for BrowserがTizenに対応することで、コンテンツプロバイダーはTizen搭載端末リリースと同時にサービス提供が可能となるという。

 BS Reader for Browserの基となる「BS Reader」は2003年11月にサービス開始。現在の市場におけるシェアは80%を超えている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン