このページの本文へ

【週刊コマース】アマゾン、楽天、ヤフー関連の1週間(5/15~21)

2013年05月23日 07時00分更新

加藤宏之(HEW)/アスキークラウド

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

16日(木)
・日本マイクロソフト、「Surface RT」の販路を約1500店舗に拡大

 日本マイクロソフトは、同社製タブレット「Surface RT」の販売パートナーに、エディオン全店および100満ボルトの主要店舗、ケーズデンキグループが展開する主要店舗を追加すると発表。5月17日から取り扱いを開始した。これにより「Surface RT」国内販売店舗数は合計約1500店舗まで拡大した。

・米グーグル、定額制音楽配信サービスを発表
 米グーグルでは現地時間15日から開発者向けカンファレンス「Google I/O」を開幕。その初日の基調講演で、定額制の音楽配信サービス「Google Play Music All Access」を発表した。

・楽天、ビームスと新型キュレーションサイトを開設
 インターネットショッピングモール「楽天市場」内にビームス(BEAMS)と初のコラボ企画となるサイト「Rakuten meets BEAMSハッピー隊」をオープン。ビームスのバイヤーやショップスタッフによる商品紹介を展開し始めた。

17日(金)
・アマゾン、6月1日からアフィリエイト料率を引き下げると発表

 アマゾンは、同社が提供するアフィリエイト・プログラム「Amazonアソシエイト・プログラム」で商品紹介料を変更すると告知。6月1日から実施し、対象商品はPCソフト/おもちゃ/本。事実上の引き下げとなった。

・米アップル、「App Store」からのアプリダウンロード数が500億本突破
 米アップルは現地時間16日に発表。「App Store」からのiOSアプリの累計ダウンロード数が400億本を突破したことを2013年1月7日(現地時間)に公表していたが、それから約4か月を経た5月15日、ついに500億本を突破した。

20日(月)
・楽天、通販番組で電子書籍端末「kobo glo(コボ グロー)」を販売

 テレビショッピング専門チャンネル「ショップチャンネル」の20日放送の番組内で、電子書籍端末「kobo glo」を販売した。午前1時から2時までの1時間の番組内容は、オンラインショッピングサイト「ネットでSHOP」でも配信されている。

カテゴリートップへ

ピックアップ