このページの本文へ

復興支援プロジェクト「イノベーション東北」の一環として

東北3県の企業&団体へ「Google Apps for Business」が無償提供中

2013年05月22日 20時08分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「イノベーション東北」ウェブサイトより

 グーグルが企業向けのアプリケーションパッケージ「「Google Apps for Business」「を無償で提供中だ。対象となるのは「3県に本拠地を持つ企業、自治体、公共団体ならびに認定NPO」としている。

 この無償提供は、グーグルが5月21日に開始した「イノベーション東北」の一環。

 イノベーション東北は、同社、パートナー企業、団体、個人賛同者をインターネットを通じてマッチングさせ、復興への取り組みを推し進めていくという総合的なプロジェクトだ。

 現地で行政やNPOと連携をとる「コーディネーター」や、インターネットを用いたビジネスの発展に協力する「サポーター」を軸に、ワークショップなどを通じて、復興に向けた活動を実施していくという。

 このプロジェクトが今後どんな動きを見せていくのか。それは賛同者の力で大きく変わってくることかもしれない。なお、コーディネーターやサポーターは、東北イノベーションのサイトで公募されている。

 復興に向けた取り組みに関わってみたいという方、このプロジェクトを支援したいという方は、イノベーション東北のサイトをぜひとも見てほしい。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン