このページの本文へ

500億番目にダウンロードした人には1万ドル分のApp Store Card贈呈

わずか5年で500億DLを突破したApp Storeアプリ

2013年05月17日 16時00分更新

文● 西牧裕太/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイトで500億ダウンロード突破を発表した

 アップルは5月16日、App Storeのアプリダウンロード数が500億を突破したと発表した。500億番目にダウンロードしたのは、米国オハイオ州メンターのBrandon Ashmoreさんで、アプリは「Say the Same Thing」だという。

 App Storeサービスがスタートしたのは2008年7月10日からで、iPhone 3Gの発売と同時だ。2009年1月には5億、2010年6月には50億ダウンロードを超えた。

 250億ダウンロードを突破した2012年3月には、これまで最も多くダウンロードされたアプリのランキング「オールタイム トップ25」を発表している。日本では、有料App1位が「Sleep Cycle alarm clock」(85円)で、無料App1位が「Skype」だ。

オールタイム トップ25
有料App 無料App
1 Sleep Cycle alarm clock Skype
2 秘密の写真管理 乗換案内
3 GoodReader for iPhone Twitter
4 ストリートファイターIV 電話帳かんたんコピー
5 ウォーリー ハリウッドへいく Bump
6 一眼トイカメラ クックパッド
7 サクッと交換 LINE
8 Angry Birds Facebook
9 あなたが寝てる間に マクドナルド公式アプリ
10 支出管理 ウェザーニュース タッチ
11 Downloads 産経新聞
12 Battery Doctor Pro(現在は無料) 太鼓の達人プラス
13 つみネコ Google Earth
14 連絡先+ ニコニコ動画
15 Real英会話 mixi
16 メール着信音 Google 検索
17 Infinity Blade radiko.jp
18 TiltShift Generator Viber
19 TouchRetouch ホットペッパー グルメ
20 バイオハザード 4 Touch the Numbers
21 無料で音楽ダウンロードプロ Instagram
22 djay for iPhone & iPod touch 懐中電灯。
23 大辞林 ゆれくるコール
24 Star Walk Yahoo! JAPAN
25 Angry Birds Seasons Paper Toss

 今回500億番目にダウンロードしたBrandon Ashmoreさんには、当選者として1万USドル分のApp Store Cardが贈呈される。

 ちなみに、今回ダウンロードされたSay the Same Thingは、2人が同時に言葉を発し、言った言葉が一致すればOKというもの。2人の相性を見極めるにはピッタリのアプリと言える。

Say the Same Thing

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中