このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

エナジードリンク16本一気飲み!こりゃキクぜ!【前編】

2013年05月05日 16時00分更新

文● 藤山哲人

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

神経系&ナイトライフは
Monster EnergyとMonster Khaosが最強!

 前編では、神経系とナイトライフに効くドリンクを検証してみた。結果は、Monster EnergyとMonster Khaosがどのグラフでも、他を凌駕する結果だ。ASCII.jp読者は、IT関連やインドア派が多いので、90%の読者は両者のいずれかを飲んでおけば、仕事も勉強も、それ以外のプレイもエンジョイできるだろう。

 Monsterの場合、どちらを選ぶかは好み次第だ。Monster Energyは、飲みなれた他の栄養ドリンクやエナジードリンク同様のケミカルな味。クリスマスに子供がシャンパン代わりに飲むシャンメリーを2倍濃くして、薬を混ぜたような味と風味だ。一方Khaosは、配合成分はEnergyと同じままで、オレンジやパインなどの果汁が50%含まれているので、薬臭さがあまりない。

見た目に味、成分に含有量、甘さに内容量と、すべてにおいてアメリカンで限界ギリギリまで攻めている感が爆発するMonster EnergyとMonster Khaosを飲んでおけば神経系とナイトライフはフィーバーだぜ!

 またMonsterの2種類が他のドリンクと比べて突出しているのは、効能だけではない。まず飲み口が他の倍ほど大きく、ガブ飲みできる(させられる?)。内容量も355mlとかなり多い。原産国のアメリカ人にはぴったりの容量なのかもしれないが、エナジードリンクとしてはかなり多めなので、お腹がタップンたっぷんになってしまうこともあるので注意してほしい。

 また甘さもMonster級でハンパないので、キンキンに冷やしたものを素早く飲み干すのがいいだろう。チピチピとやっているとだんだん温まり、甘さが倍増して甘いんだか苦いんだかわからないほどに甘くなる。

 Monsterの容量の多さが気になる場合や、手に入りずらいという場合はROCK STARもいいだろう。神経系にはROCK STARがかなり効くようだ。

Monsterシリーズの次に挙げるとすれば、断然ROCK STAR。心身ともにバランスよくギンギンになれるはず

今回飲んでみた16種類の中で、一番おいしく飲めたのもROCK STARだ

【次回予告】後編はエナジードリンクを飲んで
体力測定にチャレンジ!

 さて次回は、体力系によく効くドリンクを検証していこう。実際にドリンクを飲んで、ジャンプ力やうっちゃり力、瞬発力に魔力などを計測する予定だ。

後半は体力調査編。握力チェック!

ダッシュでタイムアタック!

やってるうちに、なんだか楽しくなってきた!効能なのはナチュラルハイなのかは不明

あまりにリスキーな人体実験なので、メディカルチェックしながらの実験。ASCII.jp的には倒れたところまでネタにしたいところだが……、すまん! 保身に走った……

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ