このページの本文へ

PC Power & Cooling「PPCMK3S750」、「PPCMK3S850」

キャノンプラグ採用のATX電源にミドルクラスが2モデル追加

2013年04月19日 23時11分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 PC Power & Coolingの80PLUS GOLD認証電源ユニット「Silencer Mk3」シリーズの販売がスタートした。SSDの取り扱いで有名なOCZのサブブランドで、販売代理店はCFD販売株式会社。

PC Power & Coolingの80PLUS GOLD認証電源ユニット「Silencer Mk3」シリーズ。いずれもキャノンプラグのセミプラグイン方式を採用する80PLUS GOLD認証電源ユニットだ

 電源規格はATX 12V Ver2.31 SSI PSDGに対応する80PLUS GOLD認証電源ユニットの新モデル。電源容量750Wの「PPCMK3S750」と850W「PPCMK3S850」の2モデルをラインナップし、いずれもキャノンプラグのセミプラグイン方式を採用する。電源供給のロスを減らし、ケーブルの脱落を防止するという。

シングルレーン仕様を採る+12Vは850Wモデルで70A。製品保証は長期の7年を実現した

 搭載ファンは140mmで、50%以下の負荷でファンの回転を停止する「Silent Mode」と、負荷に応じて回転数を制御する「Normal Mode」の2種類を選べる「インテリジェンスファンコントロール機能」をサポート。コンデンサーには日本メーカー製105度品を採用するほか、7年の製品保証が付く。サイズは150(W)×180(D)×86(H)mm。
 価格は「PPCMK3S750」が1万7800円、「PPCMK3S850」が1万9800円。OVERCLOCK WORKSとツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中