このページの本文へ

「Nexus 10」用のカバー型Bluetoothキーボード

2013年04月19日 11時30分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「Nexus 10」と一体化して持ち歩ける、カバータイプのBluetoothキーボード「Mobile Bluetooth keyboard for Nexus 10」があきばお~零で販売中だ。ノーブランド扱いの製品で、価格は3150円。

「Nexus 10」で快適なタイピングを実現する、専用設計のBluetoothキーボードが発売。カバーのように合体して持ち歩ける便利なアイテムだ

 「Nexus 10」と一緒に連れ歩くのに最適な、カバータイプのBluetoothキーボードが発売された。大きさは端末本体をガッチリホールドするジャストサイズ。持ち歩く際はカバーとして液晶面を保護しつつ、いざテキスト入力の際にはキーボード上の溝に端末を立てかけてノートPCスタイルで使用できる。まだまだ関連アクセサリーの数が少ない「Nexus 10」にとっては貴重なアイテムだ。

 キー配列はAndroidに最適な英語配列で、メディアキーや戻るボタンといった便利なショートカットキーも多数実装される。外装もNexus 10さながらのカラーリングを採用し、親和性も高い。文字通りNexus 10ピッタリなキーボードを探していた人には有力な選択肢になるだろう。

「Nexus 10」にもピッタリなカラーリングで違和感はなし。外周部のツメでガッチリホールドする仕様で、コネクタや側面ボタンへはそのままアクセスできる
英語配列のキーボードにはショートカットキーも実装する。使用する際は上部の溝に「Nexus 10」を立てかけることで、ノートPCライクに入力可能だ。右上には電源ボタンとペアリングボタンを備える

 接続インターフェイスはBluetooth 3.0で、最大通信距離は10m。内蔵バッテリーへの充電で動作し、パッケージによれば4~5時間の充電で連続動作時間140時間、最大待受90日間に対応するという。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン