このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

プリンストンのデジギア道第13回

スマホをかざすだけで接続できる簡単仕様の「JUICEBOX」

カラオケにも使えるNFC対応のBluetoothスピーカー

2013年04月25日 11時00分更新

文● 真島 颯一郎

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

工夫次第で即席カラオケにも早変わり

 さて、屋外での使用ということで、ちょっとおもしろいのが「ブルーノ・マイクロフォン」に代表されるスマートフォンをマイク代わりにできるアプリを活用して、拡声器代わりとする使い方。残念ながら、Bluetooth接続でマイク音声の伝送には対応していないため、ステレオミニプラグ(別売)で「JUICEBOX(PSP-BTS2シリーズ)」に有線接続して使うスタイルになるが、屋外イベントの際などにも大いに活用できるだろう。

iPhoneをマイク代わりにできるアプリ「ブルーノ・マイクロフォン」
実際に拡声器代わりに使ってみたが、かなり遠くまで声が響く

 ちなみに「JUICEBOX(PSP-BTS2シリーズ)」とPCなどをBluetoothで接続したうえで、スマートフォンをステレオミニプラグなどで繋げると、両方からの音が同時に出力される。たとえばPCから再生した音楽に合わせて、スマートフォンのマイクアプリでカラオケを楽しむといった、ちょっと変わり種な楽しみ方もできるのだ。工夫次第で価格以上の楽しみが見い出すことができる、なかなかにおもしろいアイテムである。

JUICEBOX(PSP-BTS2シリーズ)の主な仕様
スピーカーユニット 直径50mm(防磁型)
実用最大出力 3W×2
再生周波数帯域 200Hz~20,000Hz
S/N比 93dB
インターフェース Bluetooth V2.1+EDR/3.5mmステレオミニジャック
電源 ACアダプター/単三乾電池×8本
サイズ 幅300×奥行き145×高さ98mm
重量 約1.6kg
カラーバリエーション ブラック/レッド/ホワイト
直販価格 6980円

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン