このページの本文へ

ロハス志向の人なら必須!? 

「芝生」をイメージしたiPhoneケースが登場

2013年04月17日 14時07分更新

文● コジマ/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エージーリミテッドは4月17日、芝生の質感と手触りを再現したiPhone5用ケース「Shibaful(シバフル)」を、AppBank StoreおよびUNiCASEの店舗限定で、100個のみ4月末より先行発売すると発表した。価格は3980円。

「Shibaful(シバフル)」

 Shibaful(シバフル)は、都心にありながら緑あふれる東京・代々木公園をイメージしたというiPhone5用ケース。パイルを垂直に立たせた状態でケース側面やエッジの部分に植毛し、日本芝の質感と手触りを再現しているほか、トップコート処理を施してパイルの抜けを最小限に抑えているとのこと。

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中