このページの本文へ

「宅ふぁいる」利用者の23%、スマホ以外のタブレットを保有

文●通販通信

2013年04月11日 02時24分更新

記事提供:通販通信

  • この記事をはてなブックマークに追加
本文印刷

参考画像 エルネットは4月10日、同社が運営するオンラインストレージサービス「宅ふぁいる便」ユーザーを対象に行った「タブレット端末に関するアンケート」の結果を発表した。

 調査結果によると、スマートフォンを除外したタブレット端末の保有率は、「持っている」(23.3%)、「持っていない」(76.7%)となった。女性よりも男性、そして年代が高くなるほど保有割合が高くなっている。

 タブレット端末保有者が所持している端末種類は「iPad、iPad mini」(59.4%)、「iPad、iPad mini以外のタブレット」(33.8%)、「電子手帳」(6.0%)。アマゾン・キンドルは4.5%と電子手帳を下回る値となった。

 タブレット端末を保有していない人に、タブレット端末に対する興味の有無を聞いたところ、「やや興味がある」(40.6%)、「興味がある」(24.4%)、「あまり興味がない」(24.2%)、「興味がない」(10.7%)となった。

 調査期間は2月1日から28日。サンプル数は571人。

 ■「調査結果」(http://c.filesend.to/plans2/ranks/body.php?dalist=20130328_1

Web Professionalトップへ

Web Professionalトップページバナー

WebProfessional 新着記事

ASCII.jp会員サービス 週刊Web Professional登録

Webディレクター江口明日香が行く